一店逸品運動とは(与一逸品物語)

大田原中心市街地の商業者の発展を目的として「大田原一店逸品運動」を立ち上げ、勉強会を重ねてまいりました。
それぞれのお店の「自慢の商品・人・環境」等を研究・創作し、その特徴ある「逸品」の価値をより多くの人々にPRし、お店の個性とまちの魅力を高めるために、名称を「与一逸品物語」として平成24年3月にスタートいたしました。

このページのトップへ